アンチエイジングの化粧品は20代に必要なの?

アンチエイジングは若いときからしないといけないって思っておられる方、いませんか?
実は早すぎるアンチエイジングの化粧品は、老化を加速させる可能性もあるんですよ!
20代ならば、基礎ケアをしっかりすることできれいな肌を作りましょう。

歳をとると、顔のたるみやシワ、シミ、さらにはハリがなくなっていくもの。
そんな自分の顔を想像するのがいやで、若いうちからアンチエイジングの化粧品を使うと、逆効果になってしまうのです。
必要なのは普段のお肌のケアをしっかりとするということ。

基礎ケアは何も特別な化粧品を買えばよいというだけではありません。
食生活や睡眠など生活習慣に関係するものが多くあります。

例えば、できることの一つとして朝のクレンジング。
夜の間の余分な油を朝にきれいにすること。
そして、忘れてはならないのがそのあとの保湿!しっかり汚れを落とした後はしっかり保湿もしましょう。

さらには紫外線の対策も必要です。
冬だからと言って油断していると、紫外線はもれなく注いでいます。しっかり肌にダメージを与えているんです。

こんな基礎的なケアで肌作りをしましょう。
そのあとにアンチエイジングの化粧品を考えてもいいですね。